企業理念 Vision

エーバイシーの企業理念

経営理念

「少数精鋭で、物心両面での豊かな暮らしを目指し、構造技術で社会に貢献する」企業を目指します。

日本だけでなく、地球規模での自然災害が発生する現代。
人々の生活に欠かすことのできないライフラインを災害から守り、安心で安全な社会生活を送ることができるような設計を行うことが、私たちに課せられた使命であり、社会に対する大きな責任でもあります。
建築の構造設計と土木の構造設計をワンストップで行えることを最大の特徴とし、着実に成長を遂げています。そして今後も、一人ひとりが高い構造技術で社会に貢献することを誇りとし、組織として「何ができるのか」を常に考え、社会貢献できるよう努力し行動していきます。

設計に関わる様々な要件が高度化、そして多種多様化する中で、高い技術力と豊かな経験にもとづき、変化を恐れず叡智をもって常に新しいことに挑戦し続けてまいります。

事業理念

「豊かな人間力に裏打ちされた、真の構造技術でOnly Oneの構造設計企業になる」ことを目指します。

水処理施設という人の目に触れにくい構造物の設計は華やかではありませんが、社会的意義のある仕事であることは言うまでもありません。

だからこそ、個人で設計作業をするのではなく、組織として設計に取り組み、社内全体でスキルアップできる構造設計企業、「社員一人ひとりが生き生きと働き、組織として真の競争力を持つ企業」でありたいと考えます。

技術革新が進み、さらに構造計算の精度・品質への価値がはっきりと評価される時代になっております。今後は、変革の推進と進化の主役である社員、そして協力会社の方々と共に、新しい分野へと積極的に展開していきます。

技術の研鑽と人間的魅力のある社員を育てることで、私たちは他社には一切の真似ができないOnly One企業になることができると考えております。 株式会社エーバイシー 代表取締役社長 本多顕治郎